COMMON REED

Daily & News

松坂屋美術館

















ルーブルと漫画 そういう時代がやってきました。
展示の仕方や、選抜された漫画家によるもので、とても高尚な芸術になってました。確かに高等技術ではあると思うけど、やっぱり、もう少し俗っぽい感じの方が受け入れやすいかな。でも、ルーブルだからなあ...。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する